肩こり専門店の山口朋宏です。今日は肩こりと頭痛の関係性を伝えていきます!

肩こりの要因となる代表的な筋肉は2つあります。それは肩甲挙筋と僧帽筋上部繊維です。

この二つの筋肉が固くなったり、疲労したりすることによって肩こりが生じることがほとんどです。

なぜこの筋肉が固くなると後頭部が痛くなるのか?

それは肩甲挙筋と僧帽筋上部繊維の筋肉は後頭部に付着するからです。

専門用語を少し使うと、「肩甲挙筋と僧帽筋上部繊維の起始部が後頭骨付近にあるからです」

肩こりで後頭部の痛みで悩んでいる方もう悩まないで下さい。

肩こりが治れば後頭部の頭痛は治りますよ!!!

以下の動画ではわかりやすく肩こりと頭痛を説明しています^^