結論からいうと腰椎椎間板ヘルニアは治せるものと治せないものがあります!

基本的に手術適応となるヘルニアを治療院・リハビリだけで治すのは難しいと考えています。

しかし、それ以外の腰椎椎間板ヘルニアは痛みを改善させることができます!

今日の動画では家でできる腰椎椎間板ヘルニアの体操をお伝えします!

ここで気をつけてほしいのは、

①ちゃんとMRIをとってヘルニアと診断されているか

②ちゃんと診断できる医者にみてもらっったか

③問診、検査、画像診断して診断してもらったか

④てきとーにヘルニアと言われていないか

が大事です!

私が伝える体操は腰椎椎間板ヘルニアの体操になるので、正しい診断を受けていない方は痛みが増悪する可能性があるので気をつけてください!!

腰椎椎間板ヘルニアの症状とは…

目安になる代表的な症状を紹介していきます。

①腰痛

痛みの程度はさまざまですが、ほぼすべての腰椎椎間板ヘルニアには腰痛がみられることが多いです。なかには、下肢のしびれ・痛みだけのこともあったり、逆に、腰痛だけで下肢のしびれがないケースもあります。

②腰の動きの痛み

腰椎椎間板ヘルニアがあると、腰の動きが悪くなります。一般的には、前屈がいかなくなります。しかし、症状がひどくなると前屈することも、反る事もできなくなります。

③下肢の痛み・下肢のしびれ

腰椎椎間板ヘルニアでは多くは、片方の下肢のしびれや電気的な痛みといった神経症状がともないます。腰椎の何番目がヘルニアになるかによって、どこに痛み・シビレがでるかが変わります。まれですが、ヘルニアがとても大きかったり、複数が同時にヘルニアになると、両方の下肢に神経症状がでることもあります。

④下肢の筋肉低下

神経の圧迫が続くと、歩くのが大変だったりや踏んばったりする力が弱くなります。酷くなると、太ももやふくらはぎがやせて細くなったりもします。

⑤排尿や排便の障害

腰椎椎間板ヘルニアの位置によっては、尿や便の感じが鈍くなったりすることがあります。この場合は、緊急の外科手術が必要になると思います。

以上が、腰椎椎間板ヘルニアヘルニアの代表的な症状とされています。

私自身の整体院は肩こり専門店としていますが、痛み治療を得意としています!

もし、腰椎椎間板ヘルニアで悩んでいる方がいましたら是非ご連絡ください!

TEL:0463-68-7151  HP;Correct整体院 で検索^^ 

ホームページリンク先;correct-hiratsuka.com

神奈川県平塚市代官町7-12

平塚市唯一の肩こり専門店   Correct整体院 山口 朋宏