コレクト整体院の山口朋宏です。


今回は夜の肩の痛みについて説明します。

寝方、枕を変えるだけで
痛みが軽減したりするので
以下の動画を見て参考にしてください。

【仰向けで寝る場合】

タオルを折って三角形にします。
そのタオルを痛い方の肩甲骨の下に置いてください。
その後痛い方の手をお腹の上に置いて寝ると
夜間痛が軽減すると思います。

もし、長い枕があれば、
肩甲骨の下まで枕を
移動させてください。

【横向きで寝る場合】

痛くない方の肩を下にして、
痛い肩を上にしてください。
痛い方の肩で何かクッション
などを抱いてあげると
夜の痛が軽減します。

【まとめ】


仰向けでは肩甲骨の下に
タオルなどを置いて、
手をお腹に置いて寝る。


横で寝る場合は、
痛い肩を下にして寝ないで、
痛い肩を上にして
何かを抱いて寝る。

痛い方の肩を下にすると
悪化するので、
痛い方の肩は下にしない方が良い。


以上で夜の肩の痛み
は軽減できます。
上の動画ではわかりやすく
説明していますので
ぜひご覧くださいね!

私自身、整形外科疾患の

治療を専門としています!

もし、肩こりで悩んでいる方が

いましたら是非ご連絡ください!

YOUTUBEでは生活に役立つ

身体・健康・痛みについて

配信しています。

健康に興味がありましたら

登録お願いします♪

YOUTUBE;山口朋宏 で検索^^

TEL:0463-68-7151  

HP;Correct整体院 で検索^^ 

correct整体院

ホームページリンク先こちら→correct-hiratsuka.com

神奈川県平塚市代官町7-12