動画ではスマホ首の改善方法伝えています!!【神奈川県平塚市肩こり専門院】

スマホ首とは、スマートフォンを使用しているときに、頭を下に傾けて首を屈曲している状態のことをいいます。この姿勢を長い時間行うことによって、首の痛みをはじめとし様々な症状が体に起こります。

原因スマホ首は反復性ストレス障害(繰り返し同じ動作を行うことによって起こる障害)です。スマホをしているときは頭を前に倒した姿勢になります。頭を前に倒し見下ろす不自然な姿勢では首に大きな負担をあたえ、肩こりや首の痛み、慢性頭痛などのいろいろな症状を引き起こす原因になります。

症状スマホなどを見下ろしている姿勢は首の筋肉に大きな負担がかかります。頚椎・神経・椎間板を圧迫するので首肩を中心とした症状がおこります。また、背中はお尻よりも後ろにさがり、巻き肩、猫背になり肩こりを感じやすい姿勢になってしまいます。
スマホ首による首の負担は、頭を傾けた角度によって変わってきます。頭を前に倒す角度が15度で12Kg、30度で18Kg、45度で22Kg、60度で27Kg、と首への負担が増していくそうです。目線が下にならないようにスマホの位置を上にあげ、スマホ自体も垂直に近い角度を保って持つようにすると首に負担がかかりにくくなります!。また、15分以上の連続使用も避けるようにしましょう。動画では「スマホの持ち方と首が痛くなるメカニズム」を説明しています。スマホやタブレットで肩こりに悩んでいる方は見てくださいね(^^)

私自身、肩こり首こり疾患の治療を得意としています!もし、スマホ首で悩んでいる方がいましたら是非ご連絡ください!YOUTUBEでは生活に役立つ身体・健康・痛みについて配信しています、もしあなたが健康に興味がありましたら登録お願いします。

YOUTUBE;山口朋宏 で検索^^

TEL:0463-68-7151  HP;Correct整体院 で検索^^ 

ホームページリンク先;correct-hiratsuka.com

神奈川県平塚市代官町7-12