かかとの痛み原因と治療

原因

足底筋膜炎

この図を見てください。足の裏には、「足底筋膜」というかかとの骨と足先にある骨をつなぐ扇状の膜のようなものがあります。この筋肉が歩く時やジャンプした時に伸び縮みして足の裏にかかる衝撃を受け止めています。しかし、足底筋膜炎の状態は、この足底腱膜が「硬くなること」で、歩いたり、走ったり、ジャンプしたりする時に、本来柔軟に伸び縮みする足底腱膜が上手く伸び縮みが出来ずに無理にギュッと引っ張られて足底筋膜がくっついている箇所が痛くなってしまうのです。これがかかとの痛みの正体です!筋肉や筋膜はレントゲンには映りません。なので、病院で「骨に異常はない」と言われるのに足の裏には激痛が走るのです。

症状

踵の前方内側が痛い。

走ると痛い、ジャンプすると痛い、朝痛い、立ってて痛い、運動後痛い。

治療方法

足底腱膜炎は足底腱膜の硬さが影響して「かかとの痛み」が生じます!

なので足底腱膜を正しくマッサージできれば痛みは軽減します。

今日の動画では足底腱膜のゆるめ方を伝えています!かかとに痛みがある方は必ず見てくださいね^^

私自身の整体院は肩こり専門店としていますが、痛み治療を得意としています!

もし、かかとの痛みで悩んでいる方がいましたら是非ご連絡ください!

YOUTUBEでは生活に役立つ身体・健康・痛みについて配信しています、もしあなたが健康に興味がありましたら登録お願いします。

YOUTUBE;山口朋宏 で検索^^

TEL:0463-68-7151  HP;Correct整体院 で検索^^ 

ホームページリンク先;correct-hiratsuka.com

神奈川県平塚市代官町7-12

平塚市唯一の肩こり専門店   Correct整体院 山口 朋宏