背中の痛みは原因を見つけ出せば治療方法がみつかります!!

どうやって原因を見つけるのか?それは難しいことではありません(^^♪

腰を動かして背中が痛いのか?→腰が原因の可能性が高い。

首を動かして背中が痛いのか?→首が原因の可能性が高い。

肩甲骨を動かして背中痛いのか?→肩甲骨が原因の可能性が高い。

呼吸をすると背中が痛いのか?→肺or肋骨が原因の可能性が高い。

食後背中が痛いのかのか?→内臓が原因の可能性が高い。

などなど評価、検査すると痛みの原因が見つかります!!

あなたの背中の痛みの原因はどこですか?自分で動かしてみて評価・検査してみてください。

原因がわかると少し安心、納得できると思います。

背中の原因は大きく分けて4つあります!!

①筋肉疲労の痛み

②ケガによる骨・関節の痛み

③内臓の病気・障害

④その他、むち打ち、事故、寝違え

それぞれ何の痛みなのか、評価・問診・検査が必要です!

原因がわかれば治療方法が見つかり、治療の方針が決まります!

背中の痛みで困っていませんか?

もし背中の痛みで悩んでいて、困っていたらご連絡くださいね(‘◇’)ゞ

TEL:0463-68-7151です^^

今日の動画ではわかりやすく背中の原因を見つける方法を伝えています(^^)/

背中の痛みで悩んでいる方は是非みてくださいね(^^)/

背中の痛みの代表的な整形外科疾患をお伝えします!

    • 変形性脊椎症
      変形性頚椎症
      加齢や負荷の蓄積によって背骨や首の骨(頚椎)の組織が変形し、神経を圧迫するもの。腰痛や肩こりを伴いやすい。
    • 胸椎前方変位
      本来は背中側にカーブしている胸椎が、胸側に曲がっている状態。柔軟性の高い人や、背中を圧迫するマッサージを受けた人に良く見られる。
    • (腰部)脊柱管狭窄症
      加齢などによって腰椎(腰部の背骨)の組織が変形し、神経の通り道が狭くなって神経が圧迫されて痛みを感じるもの。
    • 強直性脊椎炎
      背骨の関節組織が何らかの原因で骨に変わり、骨同士がくっついてしまう病気。
    • 化膿性脊椎炎
      背骨に細菌が侵入して炎症を起こし膿(うみ)がたまる病気。背中や腰に急で激しい痛みがある。風邪のような症状がでることもある。
    • 脊椎カリエス
      結核菌が血管を通じて背骨に転移し、骨や椎間板が破壊されて膿が発生する病気。全身のだるさや背中が固くなったような違和感を感じる。
  • 脊椎腫瘍・脊髄腫瘍
    背骨や脊髄(中枢神経)に発生する悪性腫瘍(ガン)。大半は乳がん、肺がん、前立腺がんなどからの転移で発症する。安静時も痛みがおさまらず、手足のしびれや知覚障害、筋力の低下などの症状が見られる。

私自身の整体院は肩こり専門店としていますが、痛み治療を得意としています!

もし、腰痛で悩んでいる方がいましたら是非ご連絡ください!

TEL:0463-68-7151  HP;Correct整体院 で検索^^ 

ホームページリンク先;correct-hiratsuka.com

神奈川県平塚市代官町7-12

平塚市唯一の肩こり専門店   Correct整体院 山口 朋宏