五十肩の治療を得意とする私の考えを聞いてください!

五十肩は動かして治したほうがいい時期と、動かしちゃいけない時期があります。

動かしてはいけない時期とは

・夜寝る時肩が痛い

・安静にしてて痛い

・動かさなくても痛い

・動かすと、しばらくうずくように痛い

以上のことが一つでも当てはまる人は安静を心がけてください。

動かさないでください。

それはなぜか?

炎症期だからです!急性期だからです!

炎症期に無理動かすと痛みが強くなり、動かす範囲が狭くなりどんどん動かなくなっていきます。

逆に動かしていい時期は

・夜寝る時肩が痛くない

・安静にしてれば痛くない

・動かすと痛いけど痛みがほとんど残らない

という人は少しづつ動かしてください。

この時期に動かさないと関節が固まってしまう可能性があります。

痛すぎるところまで動かすと炎症が起きてしまうので、少し痛いなというくらいの範囲で動かすようにしてください。

加減が難しいのですが、少し痛いな~くらいで動かすのがコツです。

今日の動画・ブログでは詳しくお話ししていませんが、

過去に手が後ろに回る方法、手が上に上がる方法を紹介しているので是非参考にしてみてください^^

以上にように動かしてはいけない時期と動かしていい時期があります。

正しい治療を選択するようにしてください。

間違った選択をしてしまうと悪化してしまうので注意して下さい。

以下の動画ではわかりやすく説明しているので見てみてください!

もし神奈川県平塚市近郊で五十肩で悩んでいましたら、

私が最善の治療を提供できると思いますのでご連絡ください^^

私自身の整体院は肩こり専門店としていますが、痛み治療を得意としています!

もし、五十肩で悩んでいる方がいましたら是非ご連絡ください!

TEL:0463-68-7151  HP;平塚市 肩こり で検索^^ 

ホームページリンク先;correct-hiratsuka.com

神奈川県平塚市代官町7-12

平塚市唯一の肩こり専門店   Correct整体院 山口 朋宏