今日は首の痛み胸郭出口症候群の首の痛みを説明していきます。

胸郭出口症候群はいろいろ症状あり、人によって違ったりします。

主な症状は

つり革につかまる時や、物干しの時のように腕を挙げる動作で腕のしびれや肩や腕、肩甲骨周囲の痛みが生じます。また、目の奥の疲れや、頭痛を伴うこともあります。

肩がひどくこったり、腕や背中がひどくだるくなったりします!

原因は大きく分けて三つあります。

①前斜角筋と中斜角筋の固さによる太い神経(腕神経叢)の圧迫

②小胸筋固さによる太い神経(腕神経叢)の圧迫

③鎖骨と第1肋骨の間の肋鎖間隙よる太い神経(腕神経叢)の圧迫

その絞扼(こうやく)部位によって、①斜角筋症候群、②小胸筋症候群(過外転症候群)③肋鎖症候群、と呼ばれますが、総称して胸郭出口症候群と言います。

もちろんのこと三つとも治し方がそれぞれ違います。

症状と病歴から推測できますが、誘発テストでさらに確かになります。

鎖骨の上のくぼみを指で圧迫して痛みやしびれを誘発するモーレイテスト、

首を反対に倒して反らせると手首で動脈の脈拍が触れなくなるアドソンテスト、

肩をあげて後ろへ反らせると手首で動脈の脈拍が触れなくなるライトテスト、

肩をあげて後ろへ反らせた位置で指の屈伸運動を行うと、腕がだるくなって3分間続けてできない3分間挙上負荷テスト

があります。

ちゃんとした知識、技術がある方なら治ります。斜角筋・小胸筋・第一肋骨を触診できる人ならほとんどの胸郭出口症候群を治せます!

もし、本気で治りたいと思う方は私に連絡下さい^^

今日の動画では胸郭出口症候群についてわかりやすく説明しています。

似たような症状でお困りの方は是非見てください^^

私自身の整体院は肩こり専門店としていますが、痛み治療を得意としています!

もし、痛みで悩んでいる方がいましたら是非ご連絡ください!

TEL:0463-68-7151  HP;平塚市 肩こり で検索^^ 

ホームページリンク先;correct-hiratsuka.com

神奈川県平塚市代官町7-12

平塚市唯一の肩こり専門店   Correct整体院 山口 朋宏