今まで成長痛である、オスグッド、シンスプリント、分離症、筋筋膜性腰痛の治し方を紹介してきました!今日はアキレス腱炎です!!

アキレス腱は結果から話すとストッレチで痛みが改善します!

なぜストレッチをすると治るのか?

成長期になると伸長が伸び骨が伸びますよね。すると骨に対する筋肉は相対的に短くなり、筋の柔軟性が低下していきます。

アキレス腱の柔軟性が低下したままスポーツを行うとアキレス腱に痛みが生じます!当たり前ですね^^

アキレス腱を伸ばして、骨の伸びるスピード追いつけば筋肉が柔軟性を取り戻し痛みが改善してきます。

だからアキレス腱のストッレチが大事なんです!!!ストッレチをすることにより痛みの改善することができ、痛みを予防することができます!

今日の動画ではアキレス腱のストッレチ2種類、アキレス腱のマッサージを紹介しています!

①腓腹筋のストレッチ;1分

②ヒラメ筋ストレッチ;1分

③ふくらはぎのマッサージ;片足3~5分

【注意】

ストッレチでアキレス腱が痛む場合はマッサージのみにしてください。

炎症が引いてくるとストッレチしてもアキレス腱は痛くなくなってくるので、そしたらストレッチをするようにしてください。

マッサージはふくらはぎを行うようにして下さい。アキレス腱はマッサージしないようにしてください。

以下の動画ではアキレス腱炎の発生機序、ストレッチの方法、マッサージの方法をわかりやすく説明しています。

成長期のお子さんをお持ちで、アキレス腱炎で悩んでいましたら是非見て下さい^^

私自身の整体院は肩こり専門店としていますが、痛み治療を得意としています!

もし、痛みで悩んでいる方がいましたら是非ご連絡ください!

TEL:0463-68-7151  HP;平塚市 肩こり で検索^^ ホームページリンク先;correct-hiratsuka.com

神奈川県平塚市代官町7-12

平塚市唯一の肩こり専門店   Correct整体院 山口 朋宏