神奈川県平塚市で整形外科疾患を専門に対応しているcorrect整体院の山口朋宏です。

今回は「足がつる」「こむら返り」を起こしてしまう原因と対処方法をお伝えしようと思います。

【原因】

普段、筋肉はカルシウムイオン、カリウムイオン、マグネシウムイオン、ナトリウムイオン、水素イオンのバランスを調整し筋肉が正常に活動できるように保たれています。しかし、筋肉が固くなったり、水分が不足するとイオンのバランスが崩れ筋肉が痙攣を起こします。これが「足がつる」「こむら返りを起こす」というメカニズムです。

【対策】

水分不足や足がかたかったり、ふくらはぎが固かったりすると筋肉中のカルシウムイオン、カリウムイオン、マグネシウムイオン、ナトリウムイオン、水素イオンがうまく行き来しなくなります。水分を取ることによって、イオンが伝達しやすくなるので、水分を取ると言う事が大事です。寝ている時に意外と汗をかいているので、脱水だったり、水分を失われて、足がつると言う事もあります。足がつりにくくする為に水分を取るようにして、ふくらはぎのストレッチをしましょう。

【ふくらはぎのストレッチのやり方】

壁に両手をあてて、前に足を出し、膝を曲げると後ろ足が伸びます。左右1分ずつ伸ばしてみて下さい。寝る前とかにこのストレッチをすると、つりにくくなると思いますのでぜひ試してみて下さい。

【水分摂取目安】

水分摂取量の目安は、だいたい1,2リットル~1.5リットル位水分を取るようにして下さい。日本食は水分を多く含んでるので、食事で水分が少しとれます。逆にアメリカの食生活、パンやハンバーガーなどを食べている人は2リットル位を目安に水分を摂取してほしいです。

夜寝ている時につらないように、寝る前にコップ1杯の水を飲んで寝るようにすると、つりにくくなるとおもいます。夜水を飲むとトイレが~と言う人は一口でも良いので飲んでみて下さい。

最後に、一日の水分摂取量と、ふくらはぎのストレッチをするとつりにくくなると思いますので、ぜひ試してみて下さいね!

以下の動画では【足がつってしまう原因と対策】をわかりやすく解説してますのでぜひご覧ください!

私自身、痛み治療を専門としています!もし、足の痛みで悩んでいる方がいましたら是非ご連絡ください!YOUTUBEでは生活に役立つ身体・健康・痛みについて配信しています、健康に興味がありましたら登録お願いします♪

YOUTUBE;山口朋宏 で検索^^

TEL:0463-68-7151  HP;Correct整体院 で検索^^ 

ホームページリンク先;correct-hiratsuka.com

神奈川県平塚市代官町7-12