神奈川県平塚市で胸郭出口症候群を治療している山口です。

今回は胸郭出口症候群についてお話していきます!

胸郭出口症候群の症状

強い肩こりや,頚動かすと,腕や手指にしびれや重い痛いが生じます。
物干しやつり革などずっと手を上げていると腕がだるくなったり、しびれたりします。

胸郭出口症候群の病態

胸郭出口症候群の病態は腕や手に繋がる血管や神経が鎖骨周辺の筋肉や骨が圧迫されることで症状が起こります。筋肉だと「斜角筋」か「小胸筋」、骨だと「鎖骨と肋骨の間」で圧迫されます。圧迫されることで手がしびれたり、腕が重くなったり、人によっては頭痛や肩甲骨が重くなります。

胸郭出口症候群の見つけ方

  • morley test(モリーテスト)・・・陽性なら斜角筋を疑う
  • adson test(アドソンテスト・・・陽性なら斜角筋を疑う
  • eden test(エデンテスト・・・陽性なら肋鎖間を疑う
  • wright test(ライトテスト・・・陽性なら小胸筋or肋鎖間を疑う
  • roos test(ルーステスト)・・陽性なら小胸筋or肋鎖間を疑う
  • 肩引き下げテスト・・・陽性なら牽引型を疑う

ちょっと専門的な検査項目になってしまうしまうのですが、私は「問診」と「上記の検査」をして「治療の方針」を決定します!

以下の動画を見ると、私がどうやって胸郭出口症候群を治しているか見えてくると思います!症状で悩んでいる方はぜひみてみてください!

私自身、頚椎の治療を専門としています!もし、頚椎、腕、肩甲骨の症状ので悩んでいる方がいましたら是非ご連絡ください!YOUTUBEでは生活に役立つ身体・健康・痛みについて配信しています、健康に興味がありましたら登録お願いします♪

また私自身、頚椎肩関節専門のセミナー講師も行なっています!

頚椎肩関節の治療に興味のある方はこちらから→「頚椎肩関節セミナー」ホームページ是非ご覧ください!

YOUTUBE;山口朋宏 で検索^^

TEL:0463-68-7151  HP;Correct整体院 で検索^^ 

correct整体院ホームページリンク先こちら→correct-hiratsuka.com

神奈川県平塚市代官町7-12