神奈川県平塚市で親指の腱鞘炎の治療ができる院長の山口です!

今回は親指の腱鞘炎の治し方、ドケルバン病の治し方をお伝えして行きます。

以下の動画では、わかりやすく治し方を大公開てます!

ドケルバン病の病理

親指を伸ばす筋肉である「長母指外転筋腱」と「短母指伸筋腱」に炎症が起こった時「ドケルバン病」と言います。

ドケルバン病の症状

ドケルバン病は腱鞘炎の1つで、親指の手の甲側が痛くなります。親指の付け根や親指の手首の痛み、親指を曲げ伸ばしすると痛いなどの症状が特徴的です。また、痛いところが腫れたり、押すと痛いという症状も見られます。

ドケルバン病の検査

下の図ように動かすと痛いという方は動画見ると治るかも(^ ^)

山口が考える治療方法

「長母指外転筋腱」と「短母指伸筋腱」が牽引されることによって痛みが生じるので「長母指外転筋腱」と「短母指伸筋腱」をゆるめて牽引力を減らせることができれば痛みは軽減してい行きます。以下の動画で「長母指外転筋腱」と「短母指伸筋腱」のマッサージ方法、前腕のストレッチ方法を伝えています。親指の痛みで悩んでいましたら是非以下の動画を見ると治るかも( ^∀^)

 

テーピング療法

親指に正しいテーピングを巻くことができれば「長母指外転筋腱」と「短母指伸筋腱」牽引力を減らせることができ、痛みを軽減させられます。牽引力が減れば治りも早くなるはずです!以下の動画ではテーピングの巻き方を紹介しています(^ ^)

私自身、整形外科疾患・スポーツ整形の治療を専門としています!もし、親指の痛みで悩んでいる方がいましたら是非ご連絡ください!YOUTUBEでは生活に役立つ身体・健康・痛みについて配信しています、健康に興味がありましたら登録お願いします♪ YOUTUBE;山口朋宏 で検索^^ TEL:0463-68-7151  HP;Correct整体院 で検索^^  ホームページリンク先;correct-hiratsuka.com 神奈川県平塚市代官町7-12